ポスティング業者アドネット

お客様に創業23年の知識、経験を活かし
”反響の出るポスティングサービス”ご提供します。

ポスティングは「配る」から「お届け」へ、アドネットは大切な情報を心を込めてお届けします。
  • 経験豊富なスタッフ
  • 安心、創業23年の実績
  • 安全、GPS管理システム
  • 効果、GISポスティング
  • 経験豊富なスタッフ
  • 安心、創業23年の実績
  • 安全、GPS管理システム
  • 効果、GISポスティング
nippos
練馬・杉並限定企画

「うちはGPSが当たり前ですよ!」 にはご注意!!

最近はGPSを使って管理している会社が多く見受けられます。その中で、注意しておかないといけないことがあります。その一つとして、本当に配布スタッフ全員が携帯しているのか?そして、全ての仕事でGPSを使用しているのか?中には、一部の配布スタッフにしか持たせていなかったり、一部の仕事の時だけしかGPSを使用してなかったり、その様な場合が多々あります。また、全てのGPS軌跡を保存することはもちろん、ちゃんと回っているかチェックしているかが一番重要です。実際に、いざトラブルやクレームが起きた時にGPSの軌道が取れていなかったケースはめずらしくありません。そのような時に日頃の管理体制の不行き届きが出てきます。弊社では、何かトラブルが起きた時でも、エビデンスを出せる管理体制をとっています。

GPSの軌跡をデータ保存し、行動履歴や作業効率を全て確認してます。

@全てのスタッフがGPSを携帯している
A全ての仕事でGPSを使用している
B全ての仕事でGPS軌跡を確認している

一人ひとりが 「バカまじめ」

仕事は単なる作業のくりかえしではありません。最終的には「人」です。配布業務は、マニュアル通りだけの対応でなく柔軟な対応力と高いモチベーションに溢れたスタッフが対応させて頂きます。

毎朝レギュレーションの確認等、必ず朝礼をしています。

2015 IKEAカタログを練馬・杉並エリアにお届けしました。

何処の誰が配布してるか分からない?そんな不安な声が生活者から多く寄せられていました。そこで、首都圏ポスティング協同組合では、加盟してる会社が同じユニフォームを着用することで、ポスティング業を多くの人に認知して頂き生活者に安心していだける業界作りに取り組んでいます。

弊社も加盟している日本ポスティング協同組合では、格付アセスメントという制度を
導入しました。約70項目の評価基準を設けて、ポスティング業者を第三者の立場から
評価していこうという画期的な取り組みです。
初年度は、試行的に行われますが、平成27年5月に弊社に調査員が来社して綿密な
聞き取り調査を行っていかれました。
約2週間後に格付けアセスメント修了証(右画像)と評価結果が届きました。

1300ポイント満点中、1124ポイントと大変な高得点をいただきました。

日本ポスティング協同組合とは、地域ごとに組織された有力なポスティング業者36社が集まり、1999年10月に誕生しました。2016年8月現在、北海道から沖縄まで全国で76社、配布員数2万6千人、配布可能世帯数2400万世帯を擁する組織となってポスティング業界では最大の組織となりました。
弊社代表の岡田も関東ブロック理事として品質向上やポスティング業界発展に寄与できるように本気で取り組んで参ります。

ニュース
  • アルバ通信株式会社主催のポスティングチラシセミナーが草津市まちづくりセンターで
    開催されました。

    講師は栃木県にあるサトーカメラ(株)代表取締役専務の佐藤勝人さん、圧倒的地域
    一番店を目指し客数を上げ、売上、利益を上げ北関東ナンバー1のカメラ店まで成長させ、
    カメラ販売15年連続ナンバーワンを達成中。
    また月刊誌商業界の審査員も務め「日本一のチラシプロデューサー」として高評価を
    得ている人物です。

    講義内容は、集客から売上、利益を伸ばす戦略からポスティングチラシの制作から
    活用まで事例や実践に基づく内容で、目から鱗が落ちる内容でした。特に売上を伸ばす
    方法について、「集客商品」価格の安い商品で集客し「主力商品」価格の高い商品を
    販売しシェアを一気に伸ばすやり方は、栃木県という土地柄、大手家電店がひしめき合う、
    厳しい環境の中だったからこそ、生み出された独自戦略でした。

    またポスティングチラシの制作から活用方法は、圧倒的地域一番店になるには
    ポスティングの活用が一番効果的であることと、チラシの内容や表現ひとつで大きく
    反響が変わる事など具体的な事例を基に、大変参考になりました。

    最後は受講者が実際に作ったチラシを持参し教材にした実践講義ではアイデアが湯水の
    如く湧く絶好のチャンスでもありました。

    仕事柄、チラシを沢山見る環境でマンネリ化になっていた部分を改めて気づかされる
    機会となり、ポスティングチラシのさらなる可能性を見いだせるセミナーでした。

    佐藤勝人さんはじめ、主催されたアルバ通信の柿添さん、本当にありがとうございました。

  • ニュース一覧
アドネット代表から一言
  • この度はWEBサイトをご覧頂きまして、誠にありがとうございます。平成28年7月に
    創業23年目を迎える事となります。これもひとえにお客様、お取引先、皆様の
    ご協力とご支援の賜物と感謝申しあげます。

    弊社はポスティング一筋でポスティング業界の更なる発展や「媒体として認知度アップ」、
    「品質の向上」、「効果」を一番に考え今日まで邁進してきましたが、ポスティング
    業界は参入障壁が低いと考えられ、容易に始められる業者が後を絶ちません。
    ポスティング自体を安易に考え常軌を逸した価格で、行うポスティング業者が出てきました。
    ポスティングのお仕事は、時代がどんなに進んでも、人が1枚、1枚、汗を流しながら
    ポストに投函していく作業は、どのポスティング業者も同じです。
    最近、杉並区で単独配布、A4サイズ3円でポスティングする業者が出てきました。
    東京都内の場合は、1時間あたりの平均枚数が300〜400枚前後にも関らず…併配なら
    まだしも、単独配布ではありえません。ここで問題なのは、請け単価を安くとって、
    さらに安くポスティングスタッフに報酬を支払い、交通費も自腹で、1日中働いても
    3,000円〜5,000円にしかならない雇用形態でポスティング業を行っているのも事実です。

    いくら貧困層から抜け出したくても、抜け出せない悪循環に陥っている、まさに貧困
    弱者を生む根源となっています。弊社では、安心して生活できる(働ける)環境を作る
    事が社会に対しても貢献であり、お客様に対しても高い品質とサービス提供できると
    考えています。

    もちろん無駄な経費を削減する努力は惜しみません。

    弊社は、お客様にとって『反響の出るポスティングサービス』を提案させて頂く事を
    モットーに日々邁進していきたいと考えています。

    また、ポスティングに関しましても、一枚、一枚、丁寧に気持ちをのせた配布を心がけ、
    受取る側に思いが届くポスティングを心がけて行きます。これからも当社の理念に、
    ご賛同いただけるお客様とwin-winの関係を築ける企業を目指していきますので、
    宜しくお願い致します。

トッピクス
  • 株式会社アドネットの配布単価設定は、企業理念・組織力・管理体制・サービス・情報・
    ノウハウ・・・etxを考慮した後、企業努力によりご提案致します。

    以下は、配布単価をつくる具体的な要因を公開し、その内容をご理解頂けますと
    幸いです。一定レベルのサービスをご提供する上で、それ以上の低価格を実現させる
    ためには下記の必要要素から切り捨てて行く必要がありますことをご理解下さい。

    当社では最低労働賃金を厳守する賃金体系となっています。
    配布料金設定について
    @ 東京都最低労働賃金(時給):932円(平成28年10月1日に引き上げ)
    A配布1名1時間あたり軒並み配布の場合の配布数(目安):300枚
      *配布場所や建物の条件、配布物により増減します。
      *配布員のキャリアや歩くスピード等により増減します。
      *セグメント内容により時間あたりの配布可能数は減ります。
    B配布員最低単保障価実費:932円÷300枚=3.11円
      *但しセグメントや配布物の形状・重量等の条件により、1時間 あたりの配布可能数が
    低下する場合は配布単価を切り上げなければなりません。
    Cその他の主な経費
      a)自転車、自動車、オートバイ、その他電車等による現地往復の移動手段と
           メンテナンスに 関わる経費
    b)配布員に配布物を受け渡すための配送に関わる経費
          (配布物をクリアントよりお引き取りをする必要があった場合はそこに関わる経費)
    c)配布用地図購入費用、配布地図作成に関わる経費、配布地図コピー代その他の経費
    d)配布物の保管に関わる経費
    e)配布物仕分け作業に関わる経費
    f)配布時通信経費
    g)GPSにより機材費一式と管理、配布状況現地チェックに関わる経費
    h)各所に関わる人件費と一般的な会社運営に関わる経費
    i)各種のキャリアにともなうノウハウ
    j)・・・etc

  • 詳細はこちら

「ポスティングの相談をしたい!」と思ったら

問い合わせ電話番号

電話番号:050-5811-6006

受付時間

OPEN

お気軽にお電話下さい!