ポスティング・チラシ配布業者アドネットのGISポスティング

お気軽にお問い合わせください!
配布までの流れ
GISとは、地理情報システム(Geographic Information System)の略称です。国勢調査等のデーターに基づいて(都道府県、市区町村、大字、町丁目)に集計し地域の特性を簡単に見つける事ができるシステムです。人口、男女別、年齢層別、世帯数はもちろん世帯構成、建物構造、建て方、持ち家、借家、事業所数、年収別等、様々な単位でデーターを引き出せるのでターゲットに合わせたポスティングが可能になります。特に貴重なデ−ターとしては年収別で抽出できるのが特徴で、御社の購買ターゲットに合わせたエリアに無駄のない配布が可能になります。 今まではなんとなくお店中心に〇〇〇〇枚とかターゲットがいそうなエリアを無作為に選んでいましたが、これからは根拠を基に、戦略的な配布が可能になります。
当社は創業25年の経験や知識を活かし配布効率のいいプランを提案させて頂きます。
ただ配布するだけでなく、「反響の出るポスティングサービス」を提供させて頂きます。
商圏作成
円やフリーハンドで作成した商圏内の統計データを集計します。複数の商圏を一括で先制する機能や指定した統計値を満たす商圏を作成する逆算機能など多様なマーケティングを可能にする豊富な分析機能が揃っています。
ワンクリックレポート「TerraReport」(Lite)
商圏の分析結果をワンクリックで見栄えのいい定型レポートにします(Excel形式)。商圏資料が素早く作成されるので、業務の効率化を図れます。またお客様へのプレゼンなどの際にも役立ちます。ヤマトグループの宛名なしDM見積りフォームなどにも対応しています。
販促プランニング機能
販促メディアの見積り依頼書をワンクリックで出力できます。宛名なしDM、ポスティンング、ぱど、楽天トラベルなどTerraシリーズは多彩な販促メディアと連携しています。効果の高い販売促進の方法の1つとしてマーケティングにご活用ください。
クロス集計
集計した2つのデータを組み合わせて、クロスで表現できます。例えば、横軸に「20代女性比率」、縦軸に「共同住宅世帯比率」を表示することにより、両データの高比率地域をセグメントした商圏分析が可能になります。
データインポート
店舗データや会員データ(CSV形式)を取り込むことができます。自店や競合店、会員データを分析することで新たなエリア戦略の構築、マーケティングが可能になります。
シンボルカバー商圏
インポートした会員データの「カバー率(%)」を指定して商圏を作成することができます。より実勢地に近い足元商圏を調査したい場合などに有効です。
条件エリアの抽出
商圏作成後、指定した条件を満たすエリアのみを抽出することが可能です。タウンメール・タウンプラス、エリアダイアログ、ポスティングなどの配布エリアを絞り込んでのエリアマーケティングに有効です。
テリトリ作成
営業マン、販売店などのテリトリを行政界単位で作成することが可能です。テリトリはグラフ表示等も可能です。
行政界データの更新
官報をもとに行政界データを編集し、1年間に1回更新しています。新鮮な地図情報でのエリア分析が可能です。
保守契約を締結されているユーザ様は無料です。
メールでのお見積もり依頼
ページトップへ